日本画作品

「さんぽみち」

焼き物の街 常滑 狭い道が入り組んで、煙突があったり土管が埋まっていたり。
「ひかりをあつめて」

すごく暑い夏に新潟の大自然のなか制作しました。 
「日々」
「おともだち」
「常滑」
「こうば]

 黒い木造の常滑の工場。
「はらっぱ」
「5時の鐘」
「一輪」
「ひまわり」
「おいわい」
「ちょうちょ」
「風にふかれて」
「秋が降りてきて」
「オハナT」 

大学の卒業制作 100号の大きな作品です。
「オハナU」 

大学の卒業制作 120号の大きな作品です。
「ルンルン」
「のどか」
「はなうた」
「うたたね」
「流れる」
「今日もいい天気」
「丘の上で」
「15」
「キッチン」
「おむかいさん」
「リキの地図」
「6月の雨」
「雪が降る」

日本画以外の平面作品

「なんとなく」
「花をあげよう」
「父」
「迎酒」 

バイト先のお姉さん。昔演歌歌手だったそうです。 お酒好きな方なので酒ラベルをバックにしてみました。
「市川きくさん」

青梅の山を降りていったら出会ったかわいいおばあさん.
「半世紀の対話」

 祖父母です。

日本画作品 人物

 百合 

大学に入って日本画学科のまずの課題は、
花3課題…。
 菖蒲
 芍薬

日本画作品 花

遊びの焼き物